【バフェット太郎】チャイナショック ビットコイン3万ドル割れ

バフェット太郎・ビットコイン バフェット太郎
バフェット太郎・ビットコイン
スポンサーリンク

今回紹介する動画は、バフェット太郎さんの「チャイナショック ビットコイン3万ドル割れ」です。

このまとめをみるだけで、以下の2点がわかるようになります。

  • ビットコインが急落した理由
  • 今後、ビットコイン価格がどうなっていくか

それでは早速まとめからいきましょう!

動画まとめ:チャイナショック ビットコイン3万ドル割れ

ハッシュレートの低下によりビットコインの信頼が低下→価格下落

  • 中国でマイニングの規制が強化された。
  • これが原因でハッシュレート(マイニングの速度)が大幅に低下した。
  • ハッシュレートの上昇はビットコインの信頼を高めるので、今回のハッシュレート低下によりビットコインの信頼が低下し、価格が下落したと考えられる。
  • 加えて、中国国内の各銀行に、ビットコイン関連のサービスを顧客に提供しないよう政府が指示。各行もこれに従ったことも、ビットコイン価格下落の原因の一つと考えられる。

今後のビットコイン価格の行方

  • 中国でビットコインマイニングを行っていた業者は、海外でマイニングを続ける可能性があり、将来的にはハッシュレートが再び上昇すると考えられる。
  • ただし、直近は非常にボラティリティが高い。短期での価格変動はよめないので、長期で保有することを勧める。
  • ポートフォリオに組み込む比率は最大でも5%程度に抑えるのが良い。リスク許容度を超える金額を投資すれば、狼狽売りにより損失を確定してしまう恐れがあるため。

投資家マセマの見解

ビットコイン投資に限った話ではないが、なんといっても自分のリスク許容度を守ることが重要。

「ウォール街のランダムウォーカー」の著者、バートン・マルキールは、個人投資家のリスク許容度は本人が思っている程高くない。と言っていた。

そういう意味でも、少しリスクが少ないかな?と思う程度で抑えておくのが賢明である。

ビットコインについては、高橋ダンさんの動画も要約しているので、こちらも併せてご覧ください。↓↓

今回要約した動画:【バフェット太郎】チャイナショック ビットコイン3万ドル割れ

チャイナショック ビットコイン3万ドル割れ
タイトルとURLをコピーしました